« 藤原大士の一日一言
1482話「もうダメだ」と思ったときから
| トップページ | 藤原大士の一日一言
1484話 春一番 »

2013年3月 8日 (金)

藤原大士の一日一言
1483話 今を、どう受け止めて生きるか

順調なとき、幸せなときには、
「この幸せが、いつまでも続きますように」
と誰しもが願う。

そして死ぬほど辛い事に直面したときには、
果てしなく、それが続くように感じられて、

「一体いつまで、この辛さが続くのだろう」
と嘆いたり、不安にさいなまれることになる。

しかしどんなに楽しいことにも、
必ず終わりがくる。

そしてどんなに辛い事にも、
何らかの形で、終わる時がくる。

終わりが来ることだからこそ、
それに直面している今を、

どれだけ大切に生きるかが
問われるのではなかろうか。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言
1482話「もうダメだ」と思ったときから
| トップページ | 藤原大士の一日一言
1484話 春一番 »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/56950953

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言
1483話 今を、どう受け止めて生きるか
:

« 藤原大士の一日一言
1482話「もうダメだ」と思ったときから
| トップページ | 藤原大士の一日一言
1484話 春一番 »