« 藤原大士の一日一言
1485話 現状維持を目指すことなく
| トップページ | 藤原大士の一日一言
1487話 マイナスからの出発  »

2013年3月14日 (木)

藤原大士の一日一言
1486話 価格以上の価値を出す

『お値うち』という言葉があるが、
今行っている仕事は、相手から見て、
価格以上の値打ちがあるだろうか。

請け負った仕事を、価格以上の価値にして、
相手に渡したとき、その感動が、

次の仕事やどなたかへの紹介という
発展に繋がるきっかけとなる。

しかし「この値段で、この内容か?」
と相手に思われたときには、

誰かに紹介してもらえることもなく、
次の依頼の道も開かれないことになる。

仕事は、必ず値段以上の価値を付けて相手に渡す、
これを信条として、進まれては如何だろうか


今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言
1485話 現状維持を目指すことなく
| トップページ | 藤原大士の一日一言
1487話 マイナスからの出発  »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/56963922

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言
1486話 価格以上の価値を出す
:

« 藤原大士の一日一言
1485話 現状維持を目指すことなく
| トップページ | 藤原大士の一日一言
1487話 マイナスからの出発  »