« 藤原大士の一日一言
1492話 心のゴミ屋敷
| トップページ | 藤原大士の一日一言
1494話 希望を受け入れる余地 »

2013年4月 6日 (土)

藤原大士の一日一言
1493話 器の範囲

人は自分の器の範囲でしか、
物事を受け止められない。

自分にとって大問題と思われるようなことでも、
実は自分の器が湯飲み茶碗位の大きさしかないから、
起きている問題かもしれない。

自分だけの事にこだわり、
物事をマイナスの方からしか捉えられないと、

発展性のない小さな器の人に
凝り固まってしまうのではなかろうか。

今日もどうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言
1492話 心のゴミ屋敷
| トップページ | 藤原大士の一日一言
1494話 希望を受け入れる余地 »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/57125553

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言
1493話 器の範囲
:

« 藤原大士の一日一言
1492話 心のゴミ屋敷
| トップページ | 藤原大士の一日一言
1494話 希望を受け入れる余地 »