« 藤原大士の一日一言
1513話「投げ出してしまいたい」と思う時に
| トップページ | 藤原大士の一日一言
1515話 人は、必ず変われる »

2013年5月 9日 (木)

藤原大士の一日一言
1514話 自分を奮い立たせる動機づけを )

健康法でも、何らかの学びでも、
(もちろん新規の事業でも)

目的が曖昧なままに、そのことを始めると、
途中で失速してしまうことが多い。

そして「現在の仕事が、忙しいから・・」
「金銭的に大変だから・・」
と理由を付けて、そのことから逃れようとする。
そんなご経験はないだろうか。

どんなことでも、本気で身につけ、
軌道に乗せるためには、
幾つものヤマを乗り越えねばならないが、

出来るだけ強力な動機がある方が、
続きやすいし、より高揚した気持ちで
前に進んで行くことが出来る。

それがないと「ねばならない」
と義務になって、失速してしまいやすい。

ただ「身につけたいから」
ではダメなのだ。

それを身につけて、何をしたいのかまで、
自分の中で、はっきりさせよう。

自分を奮い立たせる動機が、
強力であればあるほど、
推進力も強まるはずだ。


今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言
1513話「投げ出してしまいたい」と思う時に
| トップページ | 藤原大士の一日一言
1515話 人は、必ず変われる »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/57358936

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言
1514話 自分を奮い立たせる動機づけを )
:

« 藤原大士の一日一言
1513話「投げ出してしまいたい」と思う時に
| トップページ | 藤原大士の一日一言
1515話 人は、必ず変われる »