« 藤原大士の一日一言
1516話 天命に出会えた時の推進力
| トップページ | 藤原大士の一日一言
1518話 経営者としての向き・不向きチェック »

2013年5月13日 (月)

藤原大士の一日一言
1517話 独立するときの覚悟

使われている人から見れば、
「経営者は、いいなぁ」と思い、

自分達が、汗水垂らして働いた
美味しいところを、そっくり取られているように
感じるかもしれない。

そして、それが面白くなくて、
「自分も、経営者になりたい」
と思う人もいるが、

もしそれが動機で「独立したい」
と思うときには、絶対にしない方が良い。

サラリーマンは、決まった給料しか
もらえないと思うかもしれないが、

それでも毎月の決まった日には、
確実に収入がある。

経営が行き詰まったときなど、
「毎月、決まった日に、確実に収入がある」
ということの有り難さを
身にしみて痛感する時もある。

「経営者は、王様か乞食か」
というと、言い過ぎかもしれないが、
起業するときには、そのくらいの覚悟が必要なのだ。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言
1516話 天命に出会えた時の推進力
| トップページ | 藤原大士の一日一言
1518話 経営者としての向き・不向きチェック »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190058/57401747

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原大士の一日一言
1517話 独立するときの覚悟
:

« 藤原大士の一日一言
1516話 天命に出会えた時の推進力
| トップページ | 藤原大士の一日一言
1518話 経営者としての向き・不向きチェック »