« 藤原大士の一日一言
1533話 あと少し、踏み込む勇気を
| トップページ | 藤原大士の一日一言
1535話 チャンスの時には、辛い事もある »

2013年6月10日 (月)

藤原大士の一日一言
1534話 カバンの中身

その人が持っているカバンは、
その人の仕事に対する姿が映し出されている。

必要な物が、的確に入っているのが理想だが
腕が重たくなるほど、中に物が入っているのに、

必要な資料などを、入れ忘れて、
困ったことはないだろうか。

それは忙しさに、取り紛れ、
ただ雑然と物を突っ込んでいたり、

一週間も、中の点検をしないで、
気がついたら、半分くらいが

いらないゴミを持ち運んでいたり
するからではなかろうか。

出来れば毎日、あるいは週に一、二回でも、
カバンから中身を全て出して、

必要な物のみを持ち運ぶ習慣を
つけては如何だろうか。

人は意外なほど、忙しさと共に、
ゴミを持ち運んでいることも多いはずだ。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言
1533話 あと少し、踏み込む勇気を
| トップページ | 藤原大士の一日一言
1535話 チャンスの時には、辛い事もある »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 藤原大士の一日一言
1533話 あと少し、踏み込む勇気を
| トップページ | 藤原大士の一日一言
1535話 チャンスの時には、辛い事もある »