« 藤原大士の一日一言
1548話 出来ない言い訳を考えるよりも
| トップページ | 藤原大士の一日一言
1550話 人に任せるということ »

2013年7月24日 (水)

藤原大士の一日一言
1549話 チャンスを捉える

「泥縄(どろなわ)」という言葉がある。
古い言葉で、知らない人も多いかもしれないが、

「泥棒に入られてから、
(泥棒を捕まえる)縄をなう」ことだ。

どんなに急いで縄を作っても、
その間に、泥棒はさっさと逃げてしまい、
その縄で泥棒を縛ることは出来ない。


つまり必要なときに
間に合わないことのたとえだ。

泥棒を捕まえる為の縄というと、
良くないたとえのようだが、

良いチャンスが訪れたときに、
すかさず捉える為の準備と言い換えてもいいはず。

機会を捉え損なうことがないように、
準備万端整えて・・おこう。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言
1548話 出来ない言い訳を考えるよりも
| トップページ | 藤原大士の一日一言
1550話 人に任せるということ »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 藤原大士の一日一言
1548話 出来ない言い訳を考えるよりも
| トップページ | 藤原大士の一日一言
1550話 人に任せるということ »