« 藤原大士の一日一言
1553話 時期を見極める
| トップページ | 藤原大士の一日一言
1555話 やりたいことの絞り込み »

2013年7月30日 (火)

藤原大士の一日一言
1554話 一度に、全ての種は
蒔かない

「蒔いた種は、刈り取れ」ともいうが、
蒔いた種から、芽を出したとき、
その後の手入れや目配りも必要となる。

全ての種を一度に蒔いてしまうと、
かえって目が届かなかったり、
その後の手入れが出来かねて、

結局どれもが成長し損なう・・
という事も起こりえるのではなかろうか。

頭に浮かんだこと、閃いた事は、
ついついその全てを一度にしたくなるが、

そこをこらえて、新しく行うことは、
一つか二つに絞る方が、
良いのではなかろうか。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言
1553話 時期を見極める
| トップページ | 藤原大士の一日一言
1555話 やりたいことの絞り込み »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 藤原大士の一日一言
1553話 時期を見極める
| トップページ | 藤原大士の一日一言
1555話 やりたいことの絞り込み »