« 藤原大士の一日一言
1557話 人に任せる決断と勇気
| トップページ | 藤原大士の一日一言 1559話 お盆に伝えてあげたいこと »

2013年8月 8日 (木)

藤原大士の一日一言
1558話 人生の指針となる人とのつきあいは?

ある会合で、
「皆さんは、自分のメンターと思う人と、
どのようなつきあい方をしますか」
と尋ねてきた人がいた。

ほとんどの人は、
「何か、相談したいとき
(意見を聴きたいときに)に会う」
だった。

あなたは、どうだろうか?
もしそうだったら、
相手の本気は、ほどほどにしか引き出せない。

自分に都合の良いときだけ
連絡してくる人の話を、
本腰を入れて聞く人は少ない。

そうは思わないだろうか。

今日も、どうぞ良い一日を!

|

« 藤原大士の一日一言
1557話 人に任せる決断と勇気
| トップページ | 藤原大士の一日一言 1559話 お盆に伝えてあげたいこと »

経営・人生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 藤原大士の一日一言
1557話 人に任せる決断と勇気
| トップページ | 藤原大士の一日一言 1559話 お盆に伝えてあげたいこと »